トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新 ヘルプ 最終更新のRSS

決戦クエスト

Last-modified: 2020-05-09 (土) 11:57:04 (870d)
Top / 決戦クエスト

概要

週末限定で開催される4人協力バトルで制限時間内に敵を討伐する。
開催時間は基本的に毎週金曜日16:00~月曜日15:59まで。
クラスチェンジに必要なチェンジスフィアを一定確率で入手可能な唯一のクエスト。

仕様

  • 決戦クエストに挑戦するには毎回討伐の証50枚が必要となり、常設の4人協力と2人協力で難易度に応じて獲得できる
    • 簡単にクリアできる星13渚で平均110枚獲得可能
  • 敵のレベルはプレイヤー全員の決戦ポイントを足して参加人数で割った数値
    • ソロ出発すると自分の決戦ポイントが適用される
  • 制限時間は2分
    • 討伐成功するとチェンジスフィアまたはルーンをドロップする
    • 討伐成功すると敵レベルに応じて決戦ポイントが上がる
    • 討伐失敗すると決戦ポイントが下がる
    • リタイアやアプリ落ちすると問答無用で決戦ポイントが100下がるため、Lv9999ソロ動画勢には不評
  • ステージは毎回ランダムでプレイヤーに不利な地形もある
    • 破壊できない場所に設置された砲台が攻撃してくる(キングウッホのみ)
    • 足下が滑りやすい氷原ステージ
    • 常時岩が転がってくるステージ(キングウッホ、キングキャッスル)
    • キングウッホだけ途中から温泉やステルス装置が設置された
    • 毒沼
    • 研究所風
  • 戦闘不能になっても10秒後に復活する
    • スキル3のクールタイムもリセットされるためすぐに使用可能、ゾンビアタックで連発しても良い
    • リスポーン地点に敵がいると巻き込まれてしまう可能性も高い
  • 決戦ポイントミッションもあり、4000ポイントで石版を入手するのが最初の目標となる
    • 当然9999ポイントまであるが、最後は親密度+1のアクセサリーで無視しても構わないと思ったら、後日称号が追加された
  • シーズン毎に討伐の証が必要となり、持ち越しは出来ない
  • 獲得できるメダルも持ち越しが出来ないため交換する必要がある
  • ランダムマッチングを連打しているとたまに勝手にホストになる不具合があるがキングキメラでも放置されていた
    • 2018年7月17日にランダムマッチング選択時、パーティーが見つからなかった場合は自動でホストとして部屋を作る仕様に全ての協力において変更されたため、決戦クエストも適用される

称号

キング武者開催と同時にイベントミッション報酬としてキングLv9999到達の銀称号が3種類用意された。

  • ウッホフルボッコ
  • 百足百発百中!
  • キメラの撃墜王
    各種キング石板だけ取って、親密度+1アクセ不要と放置していた人は当然もらえず、キング武者終了までこのミッションが残り続けた。

アクセサリ

特効アクセサリ

キングキャッスルまでは交換所で入手できる宝箱から一定確率で特定キング専用の特効アクセサリが入手できた。
未CCでは特効100%(50+30+20)、CC済みでは特効200%(150+30+20)のアクセが存在。

セレクトアクセサリ

キング星たぬき以降は交換所で武器ルーンしか交換できないようになり、キング討伐成功時にランダム補正のアクセサリを入手できるようになった。
このランダム補正のせいで入手の有無にかかわらず、タップする手間が増え、一部では不評である。

交換所

キングシザース以降は交換所でアクセを入手するようになった。
稼いだ決戦メダルをエンブレムと交換する。

キングマリオネット

決戦クエスト第13弾。
スキルぶっぱしてもワープしないが、鏡を破壊しないとダメージが増えない。
鏡は水または雷属性が弱点のため、ソロ難易度が非常に高い。
レベル5000以上になると鏡から属性ヘビーナイトを召喚するため要注意。

キングホーネット

決戦クエスト第12弾。
キングホーネット本体と部下の蜂4体が登場。
クエスト開始直後とHP半減後にキングホーネットがバリアを貼り、部下の蜂を全て倒さない限りバリアが解除されず、本体にダメージが通らない。
斬半減の耐性にもかかわらず、コルネが最速であった。
HP40億で本体はそれほど高くないが、部下の蜂が最大HP6億で合計8匹倒す必要があった。

珍味!キングシザース!

決戦クエスト第11弾。
再びボス一体に戻り、HP30億に下がったが転倒時以外クリティカル無効となっている。
正攻法としては吐いた泡を誘導して転倒させるが、スキルぶっぱでも結局倒せる。
炎や雷、打属性攻撃に弱く、祝武器が刺さる。

出土!キングどぐう!

決戦クエスト第10弾。
キングミノタウロスより少しだけHPが増えてLv9999で44億ある。
一定ダメージを与えると小さくなった土偶が飛び出していく、いわゆるマトリョーシカ方式。
三回倒すと中身のキングゲルが出てきてこれを倒すと終了。
今回も武器耐性が無いため、どのキャラでも良いが、結局闇の後継者でよくね?

強肩!キングミノタウロス!

決戦クエスト第9弾。
キングクイーンよりは楽になっているが、Lv9999でHP40億もある。
何故か掴み攻撃扱いになる斧投げが厄介。
今回も多数のキャラによってLv9999ソロ報告が上がっており、キングクイーンより弱かった。
武器耐性は無いが、弱点となる闇属性以外の属性ダメージは完全耐性持ち。

満開!キングクイーン!

決戦クエスト第8弾
魔水耐性、SP150減少、バフ消し回転ビーム、バリア、猛毒フィールドなど様々な遅延行為で妨害してくる過去最高の嫌がらせキング。
ランマチではクソの極みであるが、多くのキャラでLv9999ソロが多数報告されている。

キング星たぬき!

決戦クエスト第7弾。
お供のナイト星たぬきゴールドとナイト星たぬきシルバーを先に倒さないと攻撃・防御バフでダメージが通りにくい。
閉じ込め球や星たぬき大行進など今まで以上に嫌らしい攻撃が多い。

王城キングキャッスル!

決戦クエスト第6弾。
今までとは違い、動かないキングキャッスルを相手にするが即死ダメージのデンジャラスアタックがバンバン飛んでくる。
突・水弱点であるが斬・打・魔も等倍ダメージが入り、どのキャラでも挑戦できる。
DA無効スキル持ちのキャラが有利でLv9999ソロの難易度は低かった。

疾走!キングジャガー!

決戦クエスト第5弾。
再び1体に戻ったが、レベルが上がるとHPが10~20億ある。
打撃・炎・水・雷有効、斬撃・光・闇耐性、キング武者で猛威を振るった闇の王子を排除している。
ギガ弓トワちゃんはスロウをかけられるため、今回もそれなりの活躍ができる。
Lv9999ジャガーはWOH2版レインくんで初日からあっさりと達成された。

旋風!ダブルキング武者!

決戦クエスト第4弾。
斬・打有効(突・魔耐性)のキング白武者と、突・魔有効(斬・打耐性)のキング黒武者の、意地でもソロクリアをさせたくないという強い意思を感じる二体編成。
Lv9999の場合HPは10億x2で実に20億となる。
攻撃も熾烈で、超広範囲掴み攻撃、分裂する竜巻、更には武者自身が竜巻を纏い迫ってくる。
特に最後の纏い竜巻攻撃は喰らうと5秒以上操作不能状態が続き、ゲストの場合放置警告ダイアログまで出てくる始末なので、適当に画面をタップしたり、スタンプを押すなどして対処しよう。

適正に関しては、白武者はほぼ4周年闇の王子一択、黒武者はKC2ジュダやギガ弓トワちゃんがトレンドとなっている。

各種キャンペーンで平日解放や経験値3倍、必要チケット減少なども開催された。

超獣!キングキメラ!

決戦クエスト第3弾でキングキメラを討伐した。
キングキメラは通常のキメラと異なり、魔族で打撃と水耐性と今まで猛威を振るっていたナギやティナを排除している。
弱点は突と炎で斬撃も通る。
炎突ということで案の定火力貢献できないどこでもセツナマンやアイシャマンが大量発生していたのも過去の話。
今回は取り巻きの敵がいない反面、すべての攻撃がデンジャラスアタックとなっており、タイミング良くジャスガするかDA無効スキルで攻撃する。
現時点ではLv9999が上限で簡単なうちにチェンジスフィアを集めておくと良い。
スフィアがドロップしなくても500メダルで毎週5個まで交換可能となっている。

白猫四周年記念イベントの一環として、消費チケット-10枚された40枚や平日開催も実施されたが、上限解放は無かった。

灼熱!キングムカデ!

決戦クエスト第2弾でキングムカデを討伐した。
通常のムカデ同様、斬撃と雷耐性持ちで剣や双剣は事実上排除されている。
しかし、どこでも○○マンはそんなのを無視して堂々と寄生しようとする。進撃キッズは特に悪質で即解散対象。
種族は甲殻種であるが全体に甲殻特効バフを付与できるキャラが存在しないため、正月キララをクラスチェンジするかキャリーバッグで殴るぐらいしかない。
キングムカデのほとんどの攻撃がデンジャラスアタックで非常に危険極まりなく、バリアが複数あると死ににくい。
通常のムカデと違い感電玉は飛んでこないが、ドラゴンの怒り並みに多段ヒットする360°回転する炎が強烈で燃焼になりやすい。雷属性のナギと相性が悪いと思われたが、うまい人はLv9999をソロで倒している。
弱点は打撃・魔・水属性攻撃となっており、エマやアンジェラ接待となる。
実際はステルス茶熊ティナ複数でスキル3を連発が早い。

2018年ゴールデンウィークキャンペーンで決戦パワー上限が12000になり、キングムカデHPも15億に増え、Lv10000以上は火球攻撃をしなくなった。
決戦パワーミッションも追加され、10500/11000/11500/12000で各職のメモリアルルーンをもらえる。

覚醒!キングウッホ!

決戦クエスト第1弾でキングウッホを討伐した。
キングウッホは通常のウッホと違い、打撃耐性を持たないため、茶熊ティナやナギの斧キャラが適正キャラに入っていた。
種族の幻獣は同じで幻獣特効バフをばらまける正月チュンメイが役に立ち、幻獣特効+500%オート持ちのカイトが暴れていた。
デンジャラスアタックのグルグルが非常に強力で剣や双剣ならカウンターチャンス連発、その他の職は基本的に逃げ回る方が良い。
最終的に数キャラでキングウッホLv9999をソロ討伐する動画がアップされた。
取り巻きがウッホ2体とエイプリルフール限定星たぬきの二種類があり、当然前者の方が難易度は高い。
4000ポイントミッション報酬はキングウッホの石版。

コメント欄

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • キングカニは来てほしくねぇな -- 2018-04-11 (水) 12:01:47
  • 王子の暴走対策でバフ消し使うキングデュラハンとか来るぞ -- 2018-07-28 (土) 23:19:10
  • ↑まじで次がキングデュラハンじゃねぇか、予言者名乗っていいですか? -- 2018-08-03 (金) 21:55:42
  • 突耐性のキングボスを実装するべき -- 2020-04-29 (水) 10:52:21
お名前:

http://shironeko-shitaraba.net/wiki/index.php?cmd=s&k=bad2ec1be8