トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新 ヘルプ 最終更新のRSS

しろそく! - 白猫まとめ!攻略速報!

Last-modified: 2017-08-19 (土) 13:28:29 (1927d)
Top / しろそく! - 白猫まとめ!攻略速報!
JqFx73z.jpg
かつて存在した白猫プロジェクト関連の個人運営ブログであれば最大手のブログである

はじめに

この記事はあくまでも中立的な視点で書いております

概要

  • しろそくとはかつて存在した、白猫プロジェクトのまとめブログである 白猫プロジェクトには多くのまとめブログが存在しているが、しろそくはその中でも特に人気がありTwitterのフォロワー数は最終的には11万人程度いた個人ブログとしては大規模のまとめブログであった。
    ブログタイトルについてはけいおん!を参考にしていると思われる。

情報についてはゲーム攻略を生業とする企業の運営するサイトにも引けをとらないくらい早く記事化をしており、しろそくをみてゲームの情報をチェックするというユーザーも少なからずいたほどだった。

また、その運営方法(後述)により嫌われているサイトでもあったため運営については賛否両論であった*1
2017年6月17日3時頃に予告なしに突如閉鎖された。その後Twitterも削除された。

運営方法

  • 主に2chからの書き込みの転載がメインであった。これは2ch.netが禁止している無断転載行為ではあるが、これについては2ch.scを利用したロンダリングによってうまく回避している*2
  • その一方で自身のサイトに攻略情報を見やすくまとめるなど様々な工夫をしており、100%無断転載というわけではなかった。*3
  • 公式絵師である白玉団子氏(後述)からTOP絵を貰っており、四季やイベントに応じてTOP絵を変えていた。その件が原因で問題なども発生していたがそれは後述とする
  • 2017年1月26日のとある事件により3~4日ほどサイトの更新を停止した。その後は一切の2chの転載行為をやめており、記事も自身のブログコメント欄のまとめやツイッターの情報提供元にしたまとめ、自身で検証や情報を集めたものに変わっていた。
  • 記事の最後に自身のコメントを描く癖があり、何もない日(通称何卒の日)にはバトルガールハイスクールの話題を出したりと記事を見た人を飽きさせない工夫(?)をしていた。
  • 運営方法に疑問を持っていたのか運営批判記事をまとめブログとしては珍しく多く書いており、29年度の5月6月の記事ではだいたいすべての記事に運営のネガキャンがあったほどであった。

管理人

  • 人物像としては白猫が好きな管理人という印象を受ける。
  • Twitterではほとんど会話せず運営に必要なときのみ会話をするなど管理には徹底する印象があった。
  • バトルガールハイスクールのキャラクター花音がお気に入りなのか1ヶ月に1~2回は関係のない記事なのに登場してきていた
  • 名前などは不明ではあるが後述する白玉団子氏との深すぎる不自然な関係性により、白玉団子氏=管理人ではと疑われていた
  • 自身のブログのコメント欄を検閲し、自身に不利益なコメント、例を挙げると3055個ジュエルの広告について指摘をするとその人をIPBANやそのWord自体をNGWordにするなど管理には徹底していた。

事件や問題など

  • 例を挙げるときりがないが、2chをまとめていた時期には数多くの問題を起こしていた その例を幾つか紹介する
  1. 2chの【白猫プロジェクト無課金スレ】上に投稿された【無断転載禁止】と書かれた画像の【無断転載禁止】の部分だけをカットし、記事とする*4

  2. 2chの【VIPで白猫プロジェクト】というスレの中で色々な難易度をマコト(☆3キャラ)でクリアしていた人【通称マコトの人】をまとめた結果、まとめられるためにやっているなどのバッシングが発生しその人が書き込まなくなる

  3. 【VIPで白猫プロジェクト】にいた、オレリアが大好きな人が作ったスクリーンショットをしろそくに転載した結果、アフリエイトブログに掲載させる物を作ったなどと因縁を付けられてしまい、その人は発狂更に何故かスレが炎上する事態となり、最終的には【VIPで白猫プロジェクト】スレ自体が消滅した(現在は避難所が細々と稼働している)

  4. 【Twitter】のとある人がつぶやいた無断転載禁止の画像を転載し、記事からTwitterに飛ぶことができるような掲載方法であったため、掲載された人へ悪戯Replyや批判Replyが多発、最終的には転載された人がTwitterアカウント削除してしまう事態となった。

  5. 浅井プロデューサーにTwitter上で解析画像をアップするなと間接的にではあるが、指摘を受けていた。
    しかしその後、解析情報を一度は消したがなぜか 怒りの再UPです!!!!と再度記事化した

  6. 白玉団子氏との関係性が疑われ、様々な事件があった後に白玉団子氏がTwitter上からアカウントを削除し姿を消した*5


  • これらは一例であり、他にも様々な事件や問題があったが書くとキリがないので5番のみここでは紹介する

といっても怒りの再UPですはこの画像を見てもらえばよいだけである。

pZZnsFt.jpg

これを書いたのはなんと浅井プロデューサーに注意を受けた後の話である。

白玉団子氏との関係性

  • TOPを毎月もらうほどの親密な中であった。
  • そのトップ絵は夏インヘルミナの覚醒絵より気合が入ったものが多く、白猫は手抜きだけどしろそくは仕事と言われてしまうほどのものであった。*6
  • しかし、仮にも当初無断転載を繰り返しており問題行為もあったブログと関係を持っていて良い印象を持つ人は少なく、白玉団子氏が批判されるということもあった。
    また、白玉団子氏についても様々な問題発言をTwitterでしていたため結局炎上しTwitter上からその姿を消している。
  • 密接すぎる関係性や多くの共通点などから白玉団子氏=しろそく管理人説が上がっていた。(真偽不明)

2017年1月26日の事件

  • 知っている方はいるかもしれないが、したらばで話題となっていた台湾版の白猫プロジェクトの話がしろそくに記事として上がっていた件である。
    話題だけなら問題はないが問題は、そのしたらばにあがっていた画像としろそくに上がっていた画像が酷似していた点である。

しろそくに無断転載ではないかというTwitterより問い合わせをしたらば管理人(あどみん)が行なったところなんと問い合わせに対して名誉毀損であると突然怒りの逆ギレをしてきたのである。*7

そのため、あどみんとしろそく管理人がTwitterで口論となり泥沼の口論になりそうになったが、その口論の中になんと過去に無断転載をされた被害者が電撃参加し、「日頃から無断転載を繰り返していたら疑われるのは当たり前だ」としろそく側が非難される事態になる。

その後、しろそくはリプを一切返さなくなり、被害者のTwitterアカウントを怒りのブロックをした。

  • また、事件後、しろそくは4日間更新を停止し、更新再開後に無断転載の指摘に対して記事内で逆ギレをしていた。
  • しかし、本事件はしろそくにとって決して悪いことばかりではなかった。
  • 事件の後著作権関連のことで口出しをされないように、記事作成時の他サイトからの無断転載を一切行わなくなった
  • また、どうやら著作権主から広告についての問い合わせを広告配給元にされたらしく 、3055個の広告はこの事件以降消滅した。*8
    現に閉鎖直前のしろそくの広告配給会社は1社しかなく、広告収入が見合わなくなって閉鎖したのではないか?説もあるくらいである。*9
  • この事件後、ブログ上部にあったRSSフィールド(いわゆるアンテナ)を表示する部分がごっそり消えた。

突然の閉鎖

  • 6月17日の深夜に突然ブログが消えた。 当初アクセスエラーかとも言われていたが 同時にTwitterからのReply削除がリアルタイムで確認されて、閉鎖であるとわかりTwitter上や掲示板で衝撃が走った
    大手まとめブログが閉鎖されるのは稀で、ソーシャルゲームのブログまとめでは、グランブルーファンタジーアンチブログ以来である。
    ここで特出するのがしろそく!は攻略ブログであり、ネガキャンもあったが攻略もしていた点である。つまりソーシャルゲームの攻略を主とする大手ブログの消滅としては初の出来事である
    この件に対して、コロプラ公認公式攻略サイトであるファミ通のケンちゃんがツイートするほどであるので、各界への閉鎖の衝撃が大きいことがよく分かる。 隔離施設から放たれたしろそく!難民は新たな馴れ合い施設を探し毎夜彷徨っている。
  • 原因については諸説ある。 コロプラの圧力説、飽きた説、死亡説など枚挙するとキリがない
    閉鎖直前の記事ではキャラクターについて喜びのコメントも確認されているので、自分の意志での閉鎖ではないという説が根強い
    これは閉鎖直前1ヶ月間の記事の内容が関係している可能性が高い。この1ヶ月の記事の中で最も様々な所に影響を与えた記事が「黒猫グリココラボキャラ」の神気解放に関する記事である。以下グリコキャラとする。 グリコキャラは神気解放されたにも関わらず、現環境で使うには難しいようなキャラが一部おり、それに対する不満が少なからずあった。それをしろそく!が纏めたのである。しかし、管理人のコメントには「グリコのTwitterに文句を言え」と捉えかねないようなコメントが記述してあり、実際にグリコのTwitterに文句を言う人も多数現れた。これにより、コロプラだけでなく、グリコにも迷惑をかけることとなった。
  • 他にも、とあるキャラを下方修正ではないにも関わらず、下方修正と呼び、挙げ句のはてに消費者庁のフォームを貼るなどの行為や数々の運営が批判、不満を持ったユーザに対して更に煽るような記事をあげるなど様々な行為を行い、コロプラにもかなりの損失を与えていた。この事により、コロプラが法的に動き出したことが最も有力であると考えられる。

他にも、コロプラによる言論弾圧等様々な話が上がっている。気になる人はTwitterで「しろそく」で検索推奨

  • 以下の時系列で閉鎖された
  1. 第一報 2017年6月17日3:24 最初にしろそくが消えてるとツイートが発せられる(2ch上の白猫プロジェクト雑談スレではもっとはやかった。)
  2. 第二報 同日 3:30分頃 しろそくのツイッターがTweet削除を行う
  3. 第三報 同日 4時頃 しろそくのツイッターアイコンが消える
  4. 第四報 同日 4時以降 しろそくのツイッターが完全に消える

アカウント56

しろそく閉鎖原因ではないかとも言われているappストアの謎のアカウントである。
このappストアのコロプラが評価稼ぎを業者にやってもらっているのではないかという説が浮上した。この件をしろそくはあろうことかまとめてしまいコロプラが疑わしいなどと記事を書いてしまっていた。
これにより業務妨害として何らかの法的処置を受けた(あるいは受けそうになったのでブログを消した)という説もある。
なお、クライアントアップデートにより現在はアカウント56の姿は確認できない。

ZZh5kyF.jpg

コロプラに訴えられていた

したらばに裁判判決のリンク*10が張られ、内容を見るとしろそくが訴えられていた。
コロプラが著作権を持つイラストを加工し、記事にしていたのが訴訟理由と思われる。

まとめ

ここまで数多くの出来事などを書いたが、決して憎まれるだけのサイトではなく、中には好んで使っていた人もいたサイトであったことをここに再度記述する。
もちろんしろそく!がやってきた数々の行為は決して良いことばかりではなかったが、白猫プロジェクトを盛り上げていたという1つの点だけでは批判する余地はないであろう。~  勿論、汚い部分も多く現にしろそくのせいでTwitterをやめたり、縛りプレイをすることをやめた方もいるのでしろそく!の行為自体は多方面に迷惑をかけ、忌み嫌われるものでもあった 今やサイトは存在しないが、しろそくが我々に残した数多くの出来事は我々から暫く薄れることはないかもしれない

追記修正をよろしくお願いします

  • なるべく批判肯定を混ぜた中立的な記事にしてください

コメント欄

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • しろそくがあったから白猫やってたな。閉鎖されて俺も引退、懐かしいな -- 2019-03-11 (月) 03:26:29
  • こんなことがあったんだ でも攻略ブログって多かれ少なかれこういうところあったりするし、むしろもっと酷い転載と誘導続けてる所あるのに、しろそく!だけがこうなったのってやっぱコロプラが異じょ…ゲフッ -- 2019-05-26 (日) 00:15:37
  • ↑これは頭しろそくですね -- 2019-05-26 (日) 01:54:07
  • 結局 白玉団子=土肥だったのか闇に包まれたままである -- 2019-06-27 (木) 02:25:15
  • これをみるとアカウント56がいたからこのころからコロプラ何かやってたんじゃないの? -- 2019-08-16 (金) 13:53:03
  • しろそくがやってきたことが正しいとはいえないが、批判記事周りで言うなれば、初期の白猫がよく出来たアクションゲームとして成り立っていたからこその批判であったのは確かなんだよなーって。ゲームとして捨てはしたけどなんだかんだ長く続いてる白猫の今を見てあの管理人は何を思うだろう… -- 2020-04-24 (金) 16:41:25
  • ビクンビクン -- 2021-02-14 (日) 16:31:21
  • 思い出してみるとなんだかんだ言ってしろそくで毎日記事みてワクワクするまでがこのゲームの楽しかった部分だったな。いやまぁインフレ酷すぎて2017年には引退したんだけどさ -- 2021-10-09 (土) 21:32:03
  • 「しろそくが訴えられていた」んじゃなくて、「しろそくってのが違法行為してるからエキサイトさんこいつの情報開示してくれや」って訴えね -- 2021-12-11 (土) 22:00:56
  • しろくそが滅んでからそろそろ5年か早いな -- 2022-06-08 (水) 20:30:42
お名前:

*1 これについては様々な意見があるので賛否両論と書いてあります
*2 法的にはグレーゾーンである2chの権利については現運営とひろゆき氏の対立によりよくわからないものとなっているので自分で詳しく知りたい方は調べてください
*3 2016年前半まではメルク氏がGameWith?の社員ではなかったので、基本的には彼のツイートの転載を主としていた。彼がWithに就職しツイートがなくなってからは自身で検証したりTwitterでの情報提供を元に攻略記事を作っていた
*4 著作権法違反であり、プロバイダ責任制限法による送信停止措置命令の対象となる行為
*5 ブログでは元気に絵を書いてます
*6 現に、夏インヘルミナの絵はひどいと有名
*7 画像については転載ではなかったが話題はほぼパクられた言っても過言ではなかった
*8 規約違反による広告停止が原因と思われる
*9 諸説あります
*10 pdfファイル注意

http://shironeko-shitaraba.net/wiki/index.php?cmd=s&k=7198d06fdb